保育園がピカピカになりました!

  • 2019年03月11日
  • 園の活動

IMG_2620 - コピー.JPG16日の卒園式を前に、9日土曜日、今年度3回目の園庭整備を行ないました。普段手の届かない、エアコンや、排水を、お父さん、お母さん、職員が一緒になり、きれいにし、ピカピカになりました。参加して下さったみなさんありがとうございましたIMG_2621 - コピー.JPG

エアコン掃除にはお母さんたちも大活躍でした。みんなで協力しながらやっていただき、気持ちよくなりました。
IMG_2629 - コピー.JPG
IMG_2623 - コピー.JPG
IMG_2625 - コピー.JPG
IMG_2627 - コピー.JPG
IMG_2628 - コピー.JPG
側溝の掃除はお父さんたち。手慣れた手順でたまった土を出す人、運ぶ人。子どもたちが使う通称「ガラトン」もお父さんたちが使うととっても小さくみえますね。でも、どこか少年時代に遊んでいた面影が・・♪

この季節は花粉症もあり、大変な中、たくさんのご協力ありがとうございました。

この日は並行して、卒園式の準備も進めました。会場作りも手作り。全園の職員で卒園式に心を寄せて、準備しています。今年は、41回目となる卒園式です。

もっと読む

春がいっぱい❀

  • 2019年02月28日

保育室では子どもたち手作りのお雛様が飾られ、ぱーつと華やかになっています。どのクラスも子どもたちの発達をとらえ、作品にしているところが本当にすてきです。我が家でも、毎年、その年毎につくったお雛様がひとつづつ加わっていていましたっけ。手作りの世界に一つのおひなさま、「みんな違ってみんないい」どれも味がありますね♪

IMG_0001 - コピー.JPG
IMG_0003.JPG
IMG_0006.JPG
0,1歳児さんは足型をつかってのお雛様。子どもの成長もわかります。
IMG_0009.JPG
2歳児さんは、年間何回も繰り返し取り組んできた折り紙の三角折りを使ってのお雛様。繰り返しやることで子どもたちの力になっていくね。
IMG_0008.JPG
3歳児さんは、ちょっと和風な折り紙を特別に使って、着物をおってのお雛様。顔も書いてみたよ。みているこちらも笑顔になりそうな表情です。
IMG_0013.JPG
4歳児さんは、いくつもの工程を経て作り上げた自慢のお雛様。出来上がりに見通しをもって、少し時間をかけた取り組みができるようになるのも4歳児ならではですね。
5歳児さんのお雛様は卒園間近に大作となって完成予定です。お楽しみに♪

もっと読む

道路の開通式に行ってきました。

  • 2019年01月23日
  • 園の活動

下石田葵西線(上島工区)の開通式イベントに招待されて参加させてもらいました。

年長さんだけ特別!という仕事に張り切って出かけました。(2、3、4、才も見学にいったら混ぜてもらえました)
家康くん、なお虎ちゃんにも会って大喜びでした。記念撮影では緊張した笑顔の子どもたちがかわいかったですよ。
明日からは車の通る道路を特別に歩かせてもらいました。
IMG_2253.JPG
IMG_2254.JPG
最後に風船を飛ばし(リリースバルーンといって自然にかえるものだそうです)風船の行く先を見つめながら、「どこまで行くのかねえ」「宇宙じゃない?」「宇宙人遊ぶかね?」「空の上には雲があるんだよ」「空で雲で宇宙か」「太陽にあたったらどうなる?」「風船は宇宙まで行ったら割れて星になる」などなど遠い空に思いをはせる子どもたちでした。ロマンだね~。不思議心は科学の目でもありますね。
貴重な体験をさせてもらいました。お誘いくださった南土木事務所の方ありがとうございました。

もっと読む

苦情・要望報告

  • 2018年12月27日
  • 苦情報告

2018年10月~12月までの苦情、要望はありませんでした。

もっと読む

すもう大会みーんな頑張ったね!

  • 2018年12月27日
  • 園の活動

冬らしい寒さとなった12月15日、たんぽぽ保育園恒例のすもう大会が行われました。とことこ組(2歳児)はお父さん扮する熊力士とのグループ対戦。

どんどん(3歳)、ぐんぐん(4歳)、すくすく(5歳)はももたろう、きんたろうチームに分かれてのチーム戦です。たくさんの応援と子どもたちの頑張りで心も身体も熱くなりました!
017.JPG
熊力士の助演男優賞!!な負けに子どもたちは大喜び(*^_^*)かわいいとことこさんです。
IMG_0060.JPG
どんどんさんからは、1対1のすもうです。構え方がかっこいい!勝てば天まで上り、負ければすもうが嫌いになる位、勝つか、負けるか二つの世界で生きている3歳児ですが、チームのお兄さんお姉さんが、負けても繰り返し向かっていく姿を見て学び、大きくなっているね。
勝つか負けるかという二つの世界だけでなく、頑張るってことや、力をつけること、応援する事、その過程の大切さを実体験して学んでいくってステキだなあと思います。
IMG_0076.JPG
IMG_0092.JPG
手作りTシャツで臨んだぐんぐんさん。昨年はあっけない勝負だった子も、足腰の粘り、気持ちの粘りが芽生え、どの勝負も本当に大勝負でした。足の指の踏ん張りが見事です。
IMG_0123.JPG
たんぽぽのすもうは「押しすもう」です。心と身体の土台となる足腰の踏ん張りとあきらめない気持ちがぐーんとアップしたぐんぐんさん。
IMG_0138.JPG
すくすく組は、対戦相手をチームの自分たちで決めます。自分も勝ちたい!でも、チームの勝利のために自分は誰と対戦したらいいのか、考え話し合い、子どもたちで決めます。自分だけ・・の事を乗り越えていくからこそ、自分が勝ってもチームの負けに涙する姿があり、身の丈以上の相手と対戦する仲間を応援する気持ちも高まります。
「一人はみんなのために、みんなは一人のために」という言葉のように年長さんの取り組みに大人たちの生き方を試されているようにさえ感じます。
IMG_0161.JPG
後日すくすくさんが描いた描画には「負けて悔しかった。でもチームが勝って良かった」「あきらめないで自分の力出して頑張った」などの思いが描かれていました。
子どもたちってすごいなあ!
応援している大人たちはいつも子どもたちから元気と勇気をもらっています。
2018年もあと数日。
2019年もみんなが笑って、子どもらしい幸せな日々を過ごせるように大人たちもがんばるぞ~!

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日