平和のつどい

  • 2017年08月04日
  • 園の活動

IMG_2456.JPG親子で集う、平和のつどいを行いました。
はじめにすくすく合唱団で子どもと職員で歌を歌いました。♪「世界中の子どもたちが」を歌う子どもたちの歌声がとっても澄んでいて、涙が出てきてしまいました。歌を自由に歌えるのも平和であってこそ。
そして、今年は職員が8月の研修で広島に平和について学びにいくので「つるにのって」というピースアニメをみました。
世界中の子どもたちが二度と核兵器や戦争によって命をおとすことのないように作られた映画です。子どもたちを膝にいれてみてくれたお母さん、子どもの質問に答えながら見ていた親子、そして映画のあと、平和への思いを込めて親子で折り鶴を折りました。こんな光景が平和そのものだな~と感じました。
子どもたちが子どもらしく生きていけるよう、大人たちは力をあわせるから大丈夫、そんな希望も伝えていきたいです。
「平和が一番」「笑顔を大切に」「戦争が無くなるように」たくさんの願いが込められた鶴は広島にもっていきます。
IMG_2450.JPG
IMG_2452.JPG
IMG_2454.JPG

もっと読む

みんなのなつまつり

  • 2017年07月31日
  • 園の活動

7月29日第40回夏まつりを行いました。準備を重ねてきた実行委員会の方たちが朝から提灯やお店や花火の準備をしてくれて本番をむかえました。

人間みこしで幕開け
すくすく組(5歳児)の子どもたちを保護者だけでなく、たくさんのお父さんお母さんの力をかりて担いで練り歩きます。「大きくなったね」「あなたのこと大切に想ってるよ」のメッセージをこめながら。
子どもたちの誇らしげな顔はもちろん!担ぎ手の笑顔に「みんなでみんなの子を育てよう」の想いが溢れていて本当にうれしいです。
IMG_1023.JPG
とことこ組(2歳児)は親子で「できるかな?」イッショがうれしい時代だね。
IMG_1047.JPG
どんどん組(3歳児)はカエル音頭。おたまじゃくしから飼育しているからこそ、カエルになりきっていた子どもたちです。
IMG_2259.JPG
ぐんぐん組(4歳児)はおみこしワッショイ!グループの子どもたちでどんなみこしにしようか、相談から作るまで自分たちで作った自慢のみこしを誇らしげに担いでいたね。
IMG_2267.JPG
すくすく組(5歳児)エイサー走楽。おとまり保育の宝物でもらった法被はお父さんお母さんの手作りです。法被にこめられた愛情と仲間の支えでみんなで声を出し、踊ったね。
IMG_2281.JPG
美味しいものを食べたり、盆踊りをしたり、ヨーヨーつりをしたり、最後には花火師のお父さんによる花火もみたよ!楽しかったね。みんなで作るみんなの夏祭りでした。
IMG_2286.JPG
IMG_2295.JPG
IMG_2310.JPG
卒園児もたーくさん来てくれて、元気な顔を見せてくれました。とってもうれしかったです。
実行委員のみなさんはじめ、たくさんの方たちのご協力ありがとうございました。

もっと読む

苦情・要望報告

  • 2017年07月25日
  • 苦情報告

2017年4月~6月までの苦情、要望はありませんでした。

もっと読む

たんぽぽ会で働きませんか?

  • 2017年07月25日
  • おたより

職員募集のお知らせです。

たんぽぽ会の3つの保育園、たんぽぽ保育園、なのはな保育園、はらっぱ保育園では、2018年(平成30年)4月からの保育士を募集します。
募集:保育士(正規職員)4名

子どもを真ん中にして職員、保護者、法人みんなが力を合わせて保育をしています。

社会福祉法人たんぽぽ会で一緒に働きませんか?

詳しい内容、採用試験の日程等は直接保育園に連絡をください。

保育園の見学、自主実習も受け付けています。

たんぽぽ保育園 電話 474-2780(担当・知久)
なのはな保育園 電話 453-2620(担当・岩松)
はらっぱ保育園 電話 482-9207(担当・田邊)

IMG_0770.JPG
IMG_0720 - コピー.JPG
IMG_0707.JPG
1歳児よちよち組の水あそび、どろんこあそびのひとこま。
変化する素材でたっぷり、大好きな保育士と、ともだちとたっぷりじっくり遊んで、心もからだもじっくり大きくなーれ。

もっと読む

カブトムシになった~っ!!!

  • 2017年07月19日
  • 園の活動

昨年の夏、ゼリーをあげて育てていたカブトムシがたくさん卵をうみ、幼虫となり、ひと冬すごしてカブトムシになりました!

幼虫時代を子どもたちと楽しみ、幼虫は手でさわらないことを伝えると、年長組が小さい子たちがさわらないようにと絵を描いてくれました。
小さかった幼虫がデッカイ幼虫になりびっくりしたり・・
土の中でカブトムシのうんちを発見したり・・
みんなはお母さんのお腹の中で栄養もらうけどカブトムシのご飯は栄養のある土だと知ったり・・
5月頃さなぎになり、まだかなまだかな・・と楽しみにしていました(*^_^*)
昨夜いっぱいカブトムシになっていて、早速すくすく組に見せました。「わーっ!」と歓声!!そして「触りたーい」(そうだよね、幼虫の時はがまんしていてくれたもんね。ありがとう)かわるがわる触ってみました。ちょっと怖い子は、「ここを持つといいよ」と友だちが教えてくれました。
残念なことに、穴掘り名人で(笑)日中は土の中にかくれんぼしていることが多いけれど、カブトムシとのいる夏を子どもたちと楽しんでいきたいなと思います。
つながる命です。
IMG_2200.JPG
自然がどんどんなくなっているけれど、自然は子どもたちにたくさんのことを教えてくれます。小さな生き物との出会い大切にしたいです。

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日