親子で遊ぶ!

  • 2017年01月07日
  • 園の活動

ぐんぐん組4歳児のクラス会子どもたちがいつも遊んでいる積木ですが、今日は50箱かりて。親子でめいーっぱい楽しみました。子どもたちはもちろん、大人たちの真剣な顔、力合わせてる姿、子どもたちに届いただろうなーって思います。講師の方も「コミュニケーションがとれてますね」と言ってましたよ。さすがの親集団です(*^_^*)

IMG_0982.JPG
まずは高く積んでみよう!高くなるとだんだんドキドキ
IMG_0995.JPG
今度はみんなで。なにができるかな?
IMG_1000.JPG
だんだん大きくなってきた!大人も一緒に
IMG_1015.JPG
ママたちも力合わせて(*^_^*)
IMG_1018.JPG
こーんなのができて大歓声!「美術館みたい」との声も
IMG_1024.JPG
壊れた箇所を修正してくれるのはお父さんたち。少年のような顔がステキ!
IMG_1020.JPG
穴をあけてみた!くずれないところを考えながら慎重に。
IMG_1036.JPG
トンネルくぐって中に入ってみたよ。
IMG_1037.JPG
IMG_1042.JPG
大人もよいしょ。こんなとこ通るの何年振りかな?
IMG_1047.JPG
最後はくずれてもあー楽し!みんなで箱に片づけておしまい。
わくわく、どきどきの楽しい時間を親子で共有できてとっても楽しかったね。つみきすごい!一緒に楽しんでくれる大人たちすごい!

もっと読む

よいお年をおむかえください

  • 2016年12月28日
  • 園の活動

いつまでも暑いね~といっていたと思ったら12月28日今年の保育の最終日となりました。12月は師走といいますが、本当です。忙しさの中に心を失わないようにしたいものです。

各クラスでは大掃除をしたり、保育おさめをしました。
お正月の準備に、もちつきでつくった鏡餅を飾り、4,5歳児はおせち料理をつくり、絵馬に大きくなったら♪の願い事をのせ、子どもたちと一緒に季節を楽しんでくれる職員たちすてきだな~と思います。
IMG_0855 - コピー.JPG
IMG_0858 - コピー.JPG
黒豆、だてまき、きんとん(*^_^*)どれも手作りのやさしい味でした。それぞれの料理に込められた想いも伝えて食べました。家でも腕をふるうかな?
IMG_0871 - コピー.JPG
IMG_0859 - コピー.JPG
保護者のみなさん、地域のみなさん、今年もお世話になりました。子どもたちの笑顔がピカピカに輝く年になるように、来年もよろしくお願いします。

もっと読む

メリークリスマス☆

  • 2016年12月22日
  • 園の活動

クリスマス会にひと足早くサンタさんがやってきました!「よい子はいるかな?」とプレゼントをもって(*^_^*)

IMG_0833 - コピー.JPG
サンタさんの登場にびっくり!のはいはい、よちよちさん。見た事ないもんね。頭をなでてもらって、タッチした子もいましたよ。
IMG_0838 - コピー.JPG
ちょこちょこさんは、びっくりするも、ひとりづつのプレゼントはちゃっかりもらうのでした。さすが、ちょっと大きいね。
IMG_0823 - コピー.JPG
サンタさんの登場も知らずにぐっすりの赤ちゃんたち♡
この子たちの笑顔がピカピカに輝くのが一番のプレゼントですよね。
IMG_0841 - コピー.JPG
すくすく組がつくったケーキです。今年はひとりひとりが飾り付け。♪一つは小さいけれど・・♪みんなで合わせるとこんなにステキになるって子ども集団と同じです。一人じゃできない事もみんなとなら(*^_^*)
IMG_0844 - コピー.JPG
1人分はこんな風に思い思いに飾ってパティシエ気分
IMG_0849 - コピー.JPG
パティシエたち。どこから食べようかな~とかわいい子ども達でした。もちろん「おいしーい!」

もっと読む

17日はすもう大会です

  • 2016年12月14日
  • 園の活動

17日はたんぽぽ保育園恒例のすもう大会です。幼児クラスがふたつのチームに分かれて対戦します。(2歳児はおとうふの参加です(*^_^*))

この取り組み、足腰を鍛えるというねらいもありますが、子ども達が自分の心と向き合ったり、チームで応援し合ったり、と内面の成長も大きいのです。
3歳児は勝てばうれしい。負けるともうやりたくない(笑)
3歳の体験をもとに、4歳児は強い子とやると強くなる、ごはんをたくさん食べると強くなると見通しや目標をもちはじめます。
5歳児年長はチームの事を考えて自分たちで対戦相手を考えます。
今日のニュースで「運動会の徒競走に負けると劣等感を持つからやめてほしいという要望を受け、みんなで手をつないでゴールするという取り組みがある」と報道してしました。一見子どもの立場に立っているようですが、とても違和感を覚えました。
勝負なので勝ちがあればもちろん負けがあります。でも、勝ちがえらくて、負けがだめなのではないと思います。
勝ちたい!気持ちをもってごはんをいっぱい食べたり、練習したり、お手伝いして力をつけたり、前はすぐあきらめちゃったけど、すごく粘ったすもうができたり。保育士たちは揺れる子ども達の気持ちに寄り添い、認め、励ましています。
「がんばったけど負けちゃったね」と「負けちゃったけど頑張ったね」の二つの声かけには雲泥の差があります。(けどの後に本音があると言われています)
今日の取り組みでは、負けて土俵を降りれない程悔しい仲間を支えるチームの仲間の姿があったり、涙する子の肩をそっと抱く姿があったり、子どもを抱きしめる保育士の姿があったり、一生懸命応援する姿があったりしました。
長い人生思いどうりに行く事ばかりではありません。負けることもあります。負けがだめでなく、それに向かって頑張ったあなたがステキだよ、応援してるよとまるごと子どもを受け止められる大人でありたいと思います。
勝ちも負けも心をうんと揺さぶってうれしい、悔しい体験をすることも大切だと思います。耕せ耕せ心と体。そんな積み重ねが、そして体験を支える大人たちのまなざしが人としての大切な土台を築いていくのではないでしょうか?
たんぽぽ保育園のすもう大会は大人たちの涙もいっぱいです。

もっと読む

季節の恵み

  • 2016年12月12日
  • 園の活動

園庭の銀杏が黄金色に染まると共に落葉している今年。いつも保育園をきれいにしてくれている用務の方の仕事ぶりをよく見ている年中組(ぐんぐんさん)

今日は朝から大忙し。銀杏で葉っぱ吹雪?を楽しんだ後は支援に来る子たちのためにと集めてくれていました。もちろん集めながら、遊んでいるのですが(笑)
「ありがとね~」「ほうきがうまいね~」とみんなに声をかけられ、とってもいい表情の子どもたちでした。季節の恵みに感謝です(*^_^*)
IMG_0746 - コピー.JPG
IMG_0743 - コピー.JPG
こうやってほうきの使い方も覚えていく子どもたちです。

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日