大事に使うって?

  • 2018年01月13日
  • 園の活動

保育園の貸し出し文庫となっている「宮崎文庫」

日中は子どもたちが絵本を楽しみ、朝夕は保護者と一緒に絵本を選んで借りていく場所となっています。

本が随分傷んできたので保護者会からのお年玉でたくさん買い替えることができました。
子どもたちに破れた本と新しい本を見せ、はどうしてこうなっちゃったのかね?と話をしました。「大事に使えばいい」ということで・・大事に使うってどんなこと?とすくすく組(年長)で話し合ってもらいました。


IMG_0471 - コピー.JPG

IMG_0472 - コピー.JPG

IMG_0473 - コピー.JPGIMG_0474 - コピー.JPG
「ちゃんといろの所のクラスのところに置いてね。そうしたらもう一冊読んでいいよ」
「破らないでね」「投げないでね」「本であそばないでね」
などなど子どもたちが話し合ったことを絵と文で書いてくれました。ありがとう。(*^_^*)みんなで大切に使って楽しんでいこうね。

親子で読み聞かせの時間をとることは、絵本そのものの良さに触れることはもちろん、大好きなお父さんお母さんが自分のためだけに読んでもらい"face to face"で愛情を感じられる時間となり、子どもたちにとってとっても幸せな宝物となって心にたまっていくことでしょう。

もっと読む

苦情・要望報告

  • 2017年12月28日
  • 苦情報告

2017年9月~12月の苦情・要望はありませんでした。

もっと読む

おせち料理つくったよ!

  • 2017年12月28日
  • 園の活動

12月の声を聞いたと思ったらあっという間に年末です。季節の行事を大切にしたいと考え、各クラス子どもの発達に合わせて大掃除をしたり、お正月飾りを作ったり、幼児クラスはおせち料理にも取り組みました。

5歳児年長組のお節作りは・・
IMG_0315.JPG
慣れた包丁さばきで大根、人参を細く切りしてなます作り。「千切りっていうんだよ」というとより細かく切ろうと真剣そのもの。まさに料理人!です。子どもたちは包丁使うのが大好きです。
IMG_0330.JPG
切った野菜を袋に入れ、ちょっと塩を入れてもみます。「わ!水がでてきた~」不思議たいけんですね。味見して「うん!おいしい」紅白のなますは彩も良く、めでたさも表しますね。
IMG_0316.JPG
はんぺんを裏ごしして、卵、調味液と混ぜて伊達巻。保育士が焼き上げると「オーッ!」と歓声があがりました。伊達巻は巻き物に見立て知識を表すのだそうですよ。
IMG_0326.JPG
サツマイモをふかして皮をむき、つぶして、栗の甘露煮とあわせて栗きんとんもつくりました。黄色を黄金に、栗を小判にみたてているのだそうですよ。
IMG_0335.JPG
お皿に「難を転じる」といわれるなんてんの葉と一緒に盛り付け、かんせ~い!すっぱーい、あまーい、おかわりある?さて、子どもたちに人気のものはどれだったでしょう?

おせち料理は地域によってもいろんな形がありますね。今では豪華に売られている物も。子どもの嗜好も変わり、あれこれ作っても残ってしまったり。
お正月には古い1年を終えてあらためて始める最初の月という意味があるそうです。新年の幸せを祈ってお正月料理を家族で囲む・・平和ならではですね。家族で囲むお正月の食卓。そんな時、1品でも手作りのお節を添えて、「こんな願いが込められているんだよ」と伝えられたら素敵だなと思います。食は子どもの原風景を作っていくといわれています。子どもたちが一緒に作ってくれたものならなおさら、温かい思い出の味となっていくでしょう。

全国に先駆け子ども食堂を始めた方が「空腹だと人は悪い事も考える、どの子もお腹いっぱいにしてやりたい」と語っていました。
温かいものが食べられ、共に食を囲む人がいる・・そんな当たり前の幸せがどの子にも保障できるように大人たちで力を合わせていきたいですね。

もっと読む

サンタさんありがとう

  • 2017年12月22日
  • 園の活動

235.JPG今日はクリスマス会。
どのクラスも年齢にあった素敵なクリスマス飾りをつくりましたよ。年長すくすく組はリースを作り、ホールに飾りました。イルミネーションをつけてとっても素敵!
歌あり、踊りありのあとは・・夢を持ってきてくれるサンタさんの登場です!
236.JPG
目をまんまるにしてプレゼントをもらう2歳児とことこ組。
「サンタさんって歌の通りだったね!♪赤い帽子♪白いおひげだったね」ととことこさん。かわいいね。
208.JPG
乳児クラスはクラスをまわって届けてもらいましたよ。記念撮影もどきどきで(笑)サンタさんに注目の0、1歳よちよち組。presentは1人1人のお人形(サンタさんになりかわって奮闘してくれたパパ、ママありがとうございます)世界に一つのプレゼントに抱きしめてお昼寝した子も。
217.JPG
1歳児ちょこちょこ組は一人づつパジャマをもらいました。(サンタになりかわって奮闘してくれたパパ、ママありがとう)ちょっとこわいけど、プレゼントはほしい(笑)ので最大限の距離をたもってもらってます。賢いね。
233.JPG
「サンタさんがいいもの持ってきてくれるんだよ」という保育士の言葉に「おせんべい」と思い込んでいたちょこちょこさん。いいもの=おせんべいなのもかわいいね♡
でも今回パジャマだったので「サンタさんおようふくくれた。いいものだったね♡」と。いいものはおせんべいばかりではないと実体験しました。ボタンはめのパジャマ。これから自分でボタンに挑戦です。

サンタさんは「楽しませてもらったよ」と。本当の姿を明かすことのない、子どもたちに夢を届けてくれるサンタさん♡presentはもちろん、子どもたちにたっぷりの愛情と夢をありがとうございました。

もっと読む

40周年プレ企画 まっちゃんと遊ぼう

  • 2017年12月05日
  • 園の活動

12月2日青少年の家をおかりして、たんぽぽ保育園40周年プレ企画、まっちゃんと遊ぼうを行いました。

写真展には40年の歴史を感じると共に、子どもだった子が現在の職員になっていることに驚いたり、働き続ける職員がかつては若かった?ことに驚いたり(笑)。でもそこには今も昔もかわらない、子どもを真ん中にして職員、保護者が手をつないで一緒に子育てしている歴史が写っていました。
IMG_2054.JPG
0歳~2歳クラスの親子遊び。♪おおかぜこい♪に歓声をあげる子どもたちでしたね。お膝でたっぷり愛情感じてうれしいね。
IMG_0065.JPG
IMG_0063.JPGIMG_0079.JPG
3,4,5歳クラスの歌。仲間を支えに子どもたちでとってもすてきに歌ってくれましたね。子どもたちの元気、笑顔が大人たちの支えでもあります。
IMG_2073.JPG
サプライズゲスト?たんぽぽカゲキ団のみなさんのステージ。どんどこドンマイを踊ってくれました。この日の為に秘密の練習をしてママにも内緒で登場にみんなびっくり!大喜びでした。「お父さんたちのキレッキレのダンス素敵でした」「あんなふうに盛り上げてくれるパパたちに感謝です」などなどの感想が寄せられました。

そしておまちかね、まっちゃんの親子コンサート「今日は子どもと遊んであげようと思わなくていいよ。大人がまず楽しんで」の魔法のことば?に全力で遊んでいた親子の姿に終了後まっちゃんから「初めての場所でよく、あれだけ子どもも大人も動いたよね。すごい素敵な親子だったよね」といってくれましたよ。ほんとにステキな笑顔の花がいっぱい咲きました。
IMG_0135.JPG
IMG_0149.JPG
IMG_2098.JPG
IMG_0169.JPG
IMG_2112.JPG
「子どもはお母さんを選んで生まれてくるんだよ。だから子どもは作るものじゃなくて授かるものなんだね」
「だから、お母さんの子育てでいいんだよ。他の人と比べちゃダメだよ。教授やィインターネットがなんといてもお母さんが一生懸命考えた子育てが一番。ゆっくりいきましょうね。ゆっくりでいいんだよ」
遊びながらこんなメッセージをくれたまっちゃん。参加した人からは「子どもといっぱい触れあって、膝にのせてギュッとして・・最近少なくなってたなあと。久々のふれあいに親子共々ホッコリな時間でした」「まっちゃんコンサートとっても楽しかったです。子どもたちの元気な歌、すくパパたちのたんぽぽ愛を感じる㊙企画、忙しい日常を忘れ、たくさん笑わせてもらいました。」「こういう時間って大切ですね」「1人はダメだよ。一人じゃなくて保育園には保母さんや同じ思いの親の仲間がいるんだよという言葉にジーンときました。誰かに認めてもらえること、人とつながることで人は救われるんだなと感じました」などなど。
そして
「改めて子どもたちとの絆、たんぽぽ保育園がいろんな人との絆でここまでやってきたという事が分かりました」などなど。
参加してくれたみなさん、企画準備してくれたみなさん、たくさんのメッセージをくれたまっちゃんありがとうございました。この日を宝物にしてまた、みんなでゆっくりじっくり大きくなっていきましょう。これからもずーっとよろしくお願いしますね。

安心感が大切・・といわれますが、安心するってこういうことだな~と実感。抱っこされて、くすぐられて、触れあって、笑顔を向け合って・・そんな時、ふっと体の力が抜ける。笑顔ができるのは人間だけなんだとか。つい忙しすぎて、肩に力が入ってしまうけど、大人も子どもも安心して過ごせる当たり前の毎日をみんなでつくていきたいですね。

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

たんぽぽ保育園の紹介

写真:たんぽぽ保育園外観

たんぽぽ保育園

住所
〒433-8122
浜松市中区上島2丁目13-35
電話
053-474-2780
FAX
053-474-0207

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時~19時
土曜 7時~18時
休園日
日・祝日、
12月29日~1月4日